ゆたんぽを抱いて寝る。

猫のこと、本のこと、アニメのこと、野球のことetc...思いついたまま、気の向くままに。

おやすみ

f:id:l-i-t:20170922230608j:plain

Detonationはよ 

かの有名な三日坊主さんの三日目です

昨日あれだけ酷評した某激安第三のビール

性懲りもなくまだ冷蔵庫にあったのと、給料日前でカツカツだっていう理由でまた呑んでます

私です

 

この間後輩と話をしてて気付いたんですけど、いつも金欠なのってやっぱり自分でいくら使ったか分かってないのが原因なんですよね

 

アレ、手持ち無いぞ→しゃあないクレカでいいか

 

みたいなこと続けてればそりゃあ金欠にもなるってもんです

いい年してお金の計算も出来ないこの性格、おそらく一生お付き合いすることになりますね、はい

 

そうだ、日記って本来こういうものだった

今日はお休みだったので、午前中はダラダラと昔見た動画を見返して過ごしてました

編集○ テンポ○ なダクソ3ボイロ実況動画です

 

やっぱり自分がプレイしたゲームって実況見るのホント楽しいんですよね

動画のコメントで気付かされることもあるし、見ながら「あー、あるある」って笑っちゃうこともあるし

そういう意味で、早いところデモンズソウルをやらねば、と思うのでした

 

いや、やりますよ?

ほんとほんと

ちゃんとPS3でダウンロード版買いましたから

えぇ、いつかやりますって

 

いつかね

 

 

で、昼前にプールでひと泳ぎして、マックに3時間ほど篭って作業して

 

夕方から映画を見てきました

これで三度目となる「魔法少女リリカルなのはReflection

ここだけの話、ホントは映画の感想をちゃんと記事にしようと思ったんですが、たぶん日付が変わっちゃうくらいしっかりと書かないと…みたいなテンションになっちゃったのでそれはまたの機会に

 

いやぁ…

 

めっちゃ泣いた

 

3回目なのにめっちゃ泣きました

一応ネタバレなので注意

 

 

 

具体的にはフェイトとレヴィの戦闘シーン

フェイトの窮地に調整を終えたバルディッシュを持ち助けに入るも、長く現場を離れていたため傷を負ってしまうリンディさん

目を覚ましたフェイトに、リンディさんは静かに語る

「二度と、大切な人を失うことはしたくなかった」と(うろ覚え)

ここで劇場版1stの回想が入り、涙腺を容赦なく刺激される

フェイトはしかし、優しくそれに返す

「違うよ、私は1人じゃなかったよ」再び回想

アリシア姉さんがいて、リニスがいて、アルフが居て、私の周りにはいつも大切な人たちが居てくれた、今だってそう」

「それじゃあ行ってくるよ、『母さん』」

序盤、リンディさんがママ友達に「最近呼んでくれないの」みたいなことを打ち明けており、フェイトがここではじめて「母さん」と呼ぶ

ここでいつも泣くんです、今日も泣きました

見るたびに泣きレベルが上がってて我ながらやばいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こういう感じでまぁーーーー、泣きましたね

 

来年公開のDetonationが今から待ち遠しいですね

 

我ながら充実しきったおやすみ

ブログには書きませんが、ちょっと嬉しいことも有りましたしね

 

書きながら思い出してきた感じがします

昔書いてた日記ってこんな感じだったなと

飾らなくて、ただただその日あったこととか、その時思ったことを書いてたなぁと

誰の目に触れているかわかりませんが、こういう日記がこれからもメインになると思います

 

では、動画を見ながらゆるりと寝落ちしたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、劇場版ってほんと規制ゆるいねって思うのは、変身シーンでごくごく自然にフェイト・T・ハラオウンちゃん(11)の乳首が写ってるってことだよね

たしか1期か2期は変身シーンで普通になのはの乳首描写もOKだったし、あれだね、映画ってほんといいものですねっt#この感想は機動六課によって削除されました#