ゆたんぽを抱いて寝る。

ゆたんぽを抱いて寝る。

猫のこと、本のこと、アニメのこと、野球のことetc...思いついたまま、気の向くままに。

令和になったかられさんの話しよう④(終)このれさんの歌ってみたがすごい

f:id:l-i-t:20191223203531p:plain

おっと猫

 

誰がお蔵入りにすると言った

もはや忘れ去られた前回はコチラ

 
あれから7ヶ月。令和元年が終わろうとしている最中、さすがに令和特集で年またぎはアカンだろうと重い腰を上げたLITさんです。いやぁ……下書き状態のままずっと放置されてたのに我ながらよく手を付けた。ちょっと自分を褒めたい気分です。 

ということで、3回に渡ってお送りしてきた令和特集と言うなの勝手にれさんを語りたいだけの俺得記事もこれでいよいよこの4回目でラスト。Gさんのnoteに感化されて色々過去語りをしてきたこのブログに少しでも感化された人が同じように自分の好きをもっともっと語ってくれたら御の字ですね。

個々人の好みだと思うんであれなんですけど、人の好きを見たり聞いたりするのって凄い楽しいんですよね。自分がそれを好きになるかどうかは大事じゃなくて、好きを語る人って見ててこっちまで楽しくなるんですよ。願わくばこの記事を読んだ人が、そんなふうに思ってくれればいいんですが、そればかりは神のみぞ知る神の味噌汁。

 

ガリれ:おもオリジナルも全部すべてまるっと網羅

さぁさぁよってらっしゃいみてらっしゃい。さて、誰も待ちかねてないお待ちかね。実はこれがやりたかっただけだろ企画。今回はタイトルにもある通り、筆者がひたすら好きなれさんの歌を語るだけになります。興味ない人はブラウザバック推奨です(死語)。

あぁでもちょっとまってちょっとまってお兄さん。せっかくだからちょっと覗いていってはみませんか。ちょっと遊んでおくんなまし。

という事で記念すべき一曲目はコチラ

 

1. Metal of ルフラン

凍るエビフライ。

空耳もさることながら、注目すべきはウルトラカッコイイぷしちょアレンジとれさんの高音が光るサビ部分。何度聞いても何十回聞いてもサビでテンションが上りまくる一曲。揚げ直し版はそれに飴ちゃん謹製のMADが加わっていて、さらにかっこよさに磨きがかかっている。目一杯サ行崩壊してるのもれさんらしさが如実に出ていてとてもかわいい。わたち。

 

ルフランに限らずMoシリーズはどれも本当にオススメしたい。MoINVOKE(略してモイ)とかMoアクエリオンとかね。

さぁ、どんどん行こう2曲目はコチラ

 

2.花粉症的彼女

2曲目にして絶版CD収録曲とか怒られそうなんだけど媚びぬ引かぬ。

歌の世界がすごくかわいい。あとすっごいメロディが爽やかでお手本のような四畳半クオリティだからホント音源聞いて欲しい(無理)。個人的にはラスサビが究極にエモい。この2人の関係性とか歩んできた時間とかそういうのを想像するだけでもう花粉症の季節でも全然楽しめちゃう。でも杉の木は滅びろ。

 

杉の木を燃やしたところで続いてはコチラ。

 

3.a happy ending

れさん=高音というイメージが強かったので、低音から入るこの曲はもう出だしの時点でギャップにやられる。坂本真綾さんの名曲なんだけど、れさんがこれ歌うとまた別の世界ができあがっててすごくモイモイしてて好き。初期の頃って高音で叫ぶ!っていう曲が多かったから、低音で語るように歌ってくれるのがめっちゃ新鮮ですごく思い出深い。今となっては珍しいピアノ弾き語りも聞き所。めっちゃほっこりする。筆者もこういう暮らしがしたい。

 

次もしあわせいっぱいな曲です。

 

4.ふたり

Re:na.netオリジナルCD「Re:connect」収録曲より「ふたり」知らない人はいない名曲。知らない人はRe:connect買ってください買えないだろうしもう世界に何枚現存してるのか知らないけど筆者は持ってますいいだろ。

れさんの高音と歌の世界が究極にしあわせな結婚式ソング。

毎日毎日が地味で淡々と、だけどそれをつらいとも思わず。努力も真面目もかっこ悪いと力ます無理せず過ごせればよかった。

こういう生き方が本当にしあわせなんだろうなって思うし、れさんの歌い方がとても優しくてもう本当に好き(語彙力)。上手くいく前提でささいな日常を送りたいものです。それでいいと思うよ。

 

結婚式やる未来は今のところないけどそういう世界線があったとしたらこの曲かけたい。そんな妄想に浸りながら次へどうぞ。

 

5.僕のコレクション

これぇ~~くしょぉ~~~ん。

以上。

というわけには行かないので少しだけ。同じくRe:connect収録曲なんだけど、めちゃくちゃロック。これぞロックっていう感じの1曲。曲調がホントに激しくてめちゃくちゃカッコいいのに歌ってるのはフィギュア集めてなにが悪い!!っていう内容だけっていうね。この曲を大阪のライブで聞いた時はめちゃくちゃ楽しかった。っていうかSON団ライブで社長のオリジナルもやったんだしれさんオリジナルもやっていいのでは。

 

そんな期待をしつつ、次はやっとニコニコの歌ってみたに戻ります。

 

6.対象a

歌ってみたに戻る(今も聴けるとは言ってない)。

なんでこの曲をチョイスしたのかと言われると明確な理由はないんだけど、なんとなく好き……!っていう曲それが対象a。初期の頃のきまさの象徴みたいな楽曲だと思うのコレ。サビの高音がめちゃくちゃ気持ちいい。ちなみに筆者は原曲より歌ってみたの方ばかり聞いていたせいで、1サビの歌詞はずっと「トゲの先」だと思ってた。でもみんなそうでしょ?

 

ねっとりとした歌い方に聞き惚れつつ、7曲目はようやくちゃんとニコニコで聴けるやつです。

 

7.朝と夜の物語

多くは語るまい。

れさんの朝夜でサンホラーになっていったニコ厨がどれだけいたことか。何を隠そう筆者もその1人。というかそういう連中しか周りにいないまである。筆者をサンホラと巡り合わせてくれ、その後なんやかんやでいろんな人と関わるきっかけになった大切な曲。最後の怒涛のれまんぐパートが大好き。

 

誰がなんと言おうとちはいせんって歌ってると信じつつ、次もサンホラです。

 

8.石畳の緋き悪魔

ガリれ:おの傑作(だと思ってる)曲。

ガリれ:お活動休止を以て聞けなくなってしまった曲なんだけど、何千回と聞いた曲だから脳内HDDにしっかり保管されている。ガリれ:おのいいところが全部詰まってて歌ってみたとしての完成度の高さもさることながら、やっぱり盛り上がりどころとしてはサビのセリフ改変でしょう(笑)。サリやんとガの人、両手に花状態のシャイタンなれさんでコメントも盛り上がるのが最高に良かった。

 

失われた第8の地平線に思いを馳せつつ、次はこの曲。

 

9.ワールドイズマイン

かわいい(かわいい)

「かわいいと思ったら末期」っていうタグが付いてるけど、筆者は既に末期。というかずっと末期。一時期この歌い方をカラオケで真似るくらい聴き込んだ。2番でどんどんはっちゃけていくのホント好き。「あっ、それとね」は思わず聞き惚れるくらいにかわいい。不思議と今でも定期的に聞きたくなるくらいの中毒性を持った不思議な曲。最後のシャウトまでしっかり聞け。

 

昔ガの人とサリやんのWIMとコレで似非ガリれ:おverを作ろうとしたけどれさんのだけBandEditionだから断念したなぁということを思い出しつつ、次も動画見れるやつです。

 

10.uninstall

今の僕には理解できない方じゃないアンインストール。

実はこの曲、すっごいオシャンで好き。ぶっちゃけれさんの歌ってみた経由で知った曲なんだけど、今でもたまに聞くくらいに好きな曲になってる。ジャジーな曲調とれさんの歌声の親和性の高さたるや。サビののびのびとした高音が死ぬほど好きだし、今でも動画には「ぱわーーー」弾幕が残ってるの見ると嬉しくなっちゃうね。

これで折り返し。後半戦はド定番のあの曲からです。

 

11.さぁ!

多くは語るまい(二度目)。

アンインストールや朝夜と並んでれさんの代表曲と言っても過言じゃない「さぁ!」

好きすぎて語ることがないくらい好きなんだけど、はじめからおしまいまで永遠に最高すぎるから聞いて、としか言えない。量産型れの「さぁ!」コーラスは今聞いてもすごいなって思うし、筆者ももちろんこの歌ってみたがきっかけでカラオケで歌うほどに好きになった。ちなみにずいぶんあとにあってから守護月天読んだし再逢も(なんやかんやあったけど)読んだ。

さぁ次はこの曲でぶっちぎっていきましょう。

 

12.のろいのめか゛ね

そこの旅のお嬢さん、なにかお困りですか?

出落ちにも程がある曲だし色々弄りまくって楽しかった!っていうのがメリメリ伝わってくる曲。すっごい爽やかだしサビの高音は相変わらず素敵だし。この曲は割と有名な合唱動画があるんだけど、女性歌い手に混じっても全くわからないどころか違和感なく溶け込んでるあたり、やっぱりれさんすげぇ……って思わせる一曲。そして最後のセリフでしっかり落としていく。くっせすりす。

 

次もボカロソング。もう少しボカロが続きます。

 

13.ロミオとシンデレラ

ボカロ曲(動画で聴けるとは言ってない)。

ニコニコオムニバスツアーに収録されたロミシン(サれヤ人ver)。1番がサリやんメインなんだけど、コーラスが本当にきれい。さすがの相性。そして2番がれさんメイン!!女性→男性にメインがバトンタッチしたのにまったく違和感がないっていうのほんとすごいと思うんだ。ロミシン自体好きだったのにこのコンビのお陰でさらに好きになった。ちなみに1人でカラオケに行くとアナザーでよく歌ってるのが筆者です。

 

ラスサビのハモリが低音で殺してくるじゃん!っていう気持ちのまま次です。

 

14.シャルル

動画化はよ。

第3回SON団ライブで披露されたし、なんだったらのん生で幾度となく弾き語りで聞いてきたシャルル。例によってれさんの歌ってみたきっかけで好きになった曲になったし、カラオケでも歌う。いつだったかのん生で「手元が見たい!」ってコメントしてカポの位置とコードを盗み見て以来家で弾き語りもするようになったくらいに好き。SON団ライブで披露したバージョンは自作オケもすっごく良かった記憶がある。ゆったりとしたテンポとれさんの声がめちゃくちゃ合ってた。

だから動画化はよ。

 

次はみんな大好きみんなのうたです。

 

15.月のワルツ

ちゅきのわるちゅ。

元動画は版権の関係で削除されたものの、G3収録バージョンは今でも聞ける。そしてこれがまぁーーーカッコいいんだ。社長とれさんの組み合わせがほんっとうに素晴らしくて、そこにGさんのピアノが加わって。これを生で拝めたんだからやっぱりアンプラは素晴らしかった。2番のAメロのグッと力が入るところ、めっちゃ好き。あぁ~いぃ~やぁ~♪

聞きたいって? G3買ってください(買えるかは知らない)。

 

残すところあと5曲。次は一体何が来るのか。

 

16.おうどいろ

みんな大好きおうどいろ。知らない人はいない名曲それがおうどいろ。Gさんの名曲がでんちの歌だとしたら、れさんの名曲はおうどいろ。コレはガチ。

怒られそうだから補足すると、のん生で最後に歌ってた謎のオリジナルソング。おうどいろのクレヨンっていつも余るよねっていう歌なんだけど、これが妙に楽しい。そしてサビになったらみんなで「おうどいろおおおおおおおおお」っておうどいろでコメントするのがくっそ楽しい。そういう曲。

 

さすがに次はちゃんと動画で見れるやつなのでご安心を。

 

17.いーあるふぁんくらぶ

じゃっきーちぇんふぁんくらぶ。

真面目に歌ってるかと思いきや、ちょっとずつネタを仕込んでくれるのが好き。リア友は元々いないから大丈夫だ問題ない、とかね。みきとPの曲はれさんとピッタリ合ってる気がしてすごく好き。この曲とか夕立のりぼんとか。個人的には他のみきとP楽曲も歌って欲しい。ちなみに今動画見たら「赤字」コメントがあって笑ってしまった。

 

サ行の崩壊っぷりが愛らしい気持ちをいだきつつ、次はもっとひどいやつです。

 

18.星間飛行

これぞ歌ってみた!酔っぱらいクオリティ。

だけどね、これもめっちゃ可愛いんだ……ちかたないね。ちょいちょい語尾が上がるところとかね、キラッ☆とかね、爪をたちぇちぇみるぅーって言うところとかね、中毒性のある可愛さなんだ。サ行の崩壊っぷりが半端ないところもね。何度聞いても可愛って思えてしまう不思議な曲。ずっとかわいいしか言ってない気がするけどとにかくかわいいから聞いてくれよ。

 

酔っぱらいより語彙能力がない気がしてきたけど次は軌道修正します。あと2曲です。

 

19.Just Be Friends

からら。

ネタは一切なくド直球に好きな歌ってみたがコレ。メイン、コーラスともにトップクラスに好き。サビでコーラスが量産していくのとか、突き抜けるような高音とか、本当に大好き。今あらためて動画見ながら書いてるんだけど、量産型れの威力が半端ないなこれ……あとかららで笑ってしまった。

原曲も含めて大好きな曲だなぁと再認識。

そしていよいよラストです。

 

20.カンタレラ

伝説となったおとんとのコラボ楽曲。

初めて聞いた時は「!?」みたいな感想だった。だってふたりともめっちゃ声似てるしおとんがめちゃくちゃ上手くて。そしてさすが親子と言わんばかりに二人の歌声がめっちゃ合ってる。カンタレラ自体はずっと好きでいろんな歌い手さんの歌ってみたを聞いてきたけど、その中でもこのコラボは本当に最高だった。実父でくれっていうタグも併せて大好きな曲。

 

以上、厳選20曲! 完走!!

 

まだまだ紹介したい曲だらけ

ここまで読んでいただきありがとうございます。正直、20曲じゃ全然足りないくらいです。なんだった1曲ずつ語りたいしもう聞けないいろんなやっつけシリーズの話もしたいしリリィさんとのコラボ曲の話とかあいぽ先生とのコラボとか缶詰の話とか組曲の話とか無限にしたいことはあるんですが、それをやると果てがないのでひとまずこれにて、ってことで。またやりたくなったらやります。

いやぁ、なんとか年内に令和特集終わらせることが出来ました。思いつきで始めたんですが、好きな曲を厳選するのって難しすぎでしたね。だって全部好きなんだもん。そして、紹介と言っておきながら半分くらいは一部地域の人しか聞けないという。

それでええんか……

まぁ、ブログは99割自己満足で出来てるのでいいんです。

いやぁ、楽しかった楽しかった。