ゆたんぽを抱いて寝る。

ゆたんぽを抱いて寝る。

猫のこと、本のこと、アニメのこと、野球のことetc...思いついたまま、気の向くままに。

いろんな人が夜に駆けていくのでその話をしたい

f:id:l-i-t:20200920215341p:plain

二人だけの空が広がる夜に

 

あっとはんの夜駆けをすこれ

沈むように溶けてゆくように。

どうも、ありきたりな喜びをきっと見つけていきたいLITさんです。

 

いつだったか生放送で聞いたあっとはんの夜に駆けるが最高すぎてアーカイブを録音してスマホに入れて楽しんでるみたいな話を書いたと思うんです。
あれから一ヶ月半。

 

ついに本家本元(?)夜に駆ける」 を歌ってみた*LIQU@。満を持して登場ですよ!

つべはコチラ

 

最高すぎて無限リピしてます。

あのね……やっぱりこの曲の聞き所ってサビだと思うんですよ。メロが徐々に盛り上がっていって、サビでパーンと弾ける感じ。あっとはんの夜駆けはここがほんっとうに好き。メロは生放送verよりも丁寧に歌いながら、サビで貯めていた力をパッと解き放つんですよ。脳汁たまんねぇなってなりますよね、ほんと。これが合法ドラッグちゃんですか。

それと、あっとはんと言えばやっぱり歌の表現力。これに注目して聞いてほしい。夜駆けってメロディに反して歌の世界はすごく救いのない、悲しい物語なんですよね。1番、2番、ラスサビと場面が展開していくにつれて主人公がお終いに向かって引き込まれていく物語なんです。あっとはんの夜駆けってそれを見事に表現しきってると思うわけです。1番から2番にかけて徐々に歌に影が掛かっていくような気がするんです。2番Aメロ「そんな顔が嫌いだ」の「嫌いだ」の部分とか、「わかり合えるさ信じてるよ」の「信じてるよ」の部分とか、このあたりゾクッとする歌い方なんですよね。

一番最後、「二人今夜に駆け出していく」。歌声からラストの場面がありありと想像できちゃうんですよ。

もうね、すごい。あと本当にありがとうとしか言えない。

 

今宵も2020年とは思えないラインナップでお送りします

相変わらず動画視聴の拠点がニコニコ動画オンリーな筆者。ありがたいことにニコニコで探せばたくさんの夜に駆ける歌ってみた動画が見つかるわけです。ランキングで見かけた動画もそうじゃない動画もたくさん見ましたが、やっぱり歌ってみたは面白くて楽しいジャンルだなぁと思いました。

その中から幾つか聞いてほしいものを紹介したいと思います。

 

順番!!!!

そこはもっとこう正統派歌ってみたを紹介してからド変化球ではないのかと言われそうですが、パッと思いついたのがこれだったので仕方ありません。言わずとしれた替え歌の天才もしくは鬼才アルティメット・ハイ氏の名作もしくは迷作です。

イルミナティ南松戸支部という単語がもう頭から離れなくなったはず。筆者はなりました。誰か助けて。

 

口直しにちゃんとしたやつを。

あにまさんもねぇ、昔からそれはもう好きな歌い手さんなんですよ。こういう恋愛系(夜駆けは多少毛色が違いますが)の歌を歌わせたらもうピッタリだなと改めて思いました。あにまさんも感情の込め方というか表現力という面ではピカイチな歌い手さんですよね。

 

ご存知トゥライさん。いやぁこの歌唱力羨ましい、ほんと家庭教師もとい歌提供師のトゥライというタグがピッタリ合うなと思います。物語全体に漂うほの暗さみたいなものを丁寧に表現されてるなぁというのがよく伝わってきて、これもまたいいなぁと思いながら聞いてます。

途中のアレンジもトゥライさん節全開だなって感じで凄く好きです。

 

替え歌なら是非これも聞いてほしいという一作。声真似も似てるし……って書きながら「あぁもう藤原啓治さんの声は聞けないんだな」とシュン……となるというね。まぁそれはさておき、声真似ほんと似てるんですよね。過去作もどれも秀逸なんで替え歌のクオリティと共に見てほしいです。

最後にいい歌っぽくするのほんとズルい。

 

 

みなさんも夜に駆け出してみては。

※本記事は投身自殺およびそれに類する行為を助長するものではありません