ゆたんぽを抱いて寝る。

ゆたんぽを抱いて寝る。

猫のこと、本のこと、アニメのこと、野球のことetc...思いついたまま、気の向くままに。

ゆたんぽを抱いて寝る。

この狭いいんたーねっつの世界の片隅に

f:id:l-i-t:20210726222053p:plain

内容は知りません

 

男子厨房に入らず

なーんて言葉も、今は男女なんちゃらのおかげですっかり時代遅れになりつつある今日このごろ。皆様いかがお過ごしでしょうか。筆者は今日も元気に眼鏡美少女に思いを馳せているところです。

 

仕事場に新婚さんがいるんですが、今どきのご夫婦らしく家事は分担なんですって。旦那さんもたまに料理やるらしいんですが、奥さんが色々とお困りのようで。

「ウチの旦那料理してくれるんですけど、その後台所めっちゃ汚くなってて……」

f:id:l-i-t:20210726224001p:plain


あー……大変わかります。

筆者も料理するのは吝かではないのですが、片付けとか洗い物とか死ぬほど嫌ですしね。学生時代は流し台にコバエとか異生物とかなんかよくわからない新たな生命を培養した輝かしい実績を持つくらいには、洗い物が嫌いです。

でも、何かの本で読んだんですが男の人の方が意外とちゃんとしたもの作れるとかなんとか。不慣れだからっていうのもあると思うんですが、材料をキチンと計量スプーンや計量カップで計って入れるから美味しく出来るんですって。それはいいんですが、

 

「で、今後二度と使わない様な調味料買ってきて腐らせたり?」

「それなんですよ~~~~~~~~~!!!!」

 

そうなんですよ。材料はともかく、調味料に書いてあったらマストだと思って買ってきちゃうんですよ。昔筆者もいいましたが、一般のご家庭に豆板醤だの甜麺醤だの、果ては酒醸(チューニャン)だの置いてますかっていう話。

買ってきたとて、毎日中華料理でもしない限り消費できないっていうね。筆者も、半分は調味料を消費するために中華ばかり作ってる感ありますしね。まぁ好きだからいいんですが。

厨房を守ってる世の方々には本当に頭が下がります。

 

楽天のセールで買いました

そんな二馬力で生きてる人とは違い、今日も元気に孤独死街道をひた走るLITさんですあらためましてこんばんは。厨房どころか家のこと全部1人でやらにゃならん生活も、10年超えたらもう苦労もへったくれも無いですね。

というか、誰も来ない前提で何もしなくなったというほうが正しいわけですが。

 

それでも、料理だけはそれなりにしてるかなと。

んで、料理やってるとどうしても消耗してくるのが道具周り。鍋は最終的に土鍋と中華鍋があれば他は何も要らないと判断したのでいいんですが、問題はやっぱり包丁。一人暮らし始めた時に某お値段以上のお店で買った三徳包丁をずっと使ってたんですが、

f:id:l-i-t:20210726224517p:plain

これは有名な河童

 

さすがに切れ味がクソみたいになったので、2,3年前に買い替えたんです。あらやだクソとかお恥ずかしい。角川の社長みたいですわねうふふ。

 

それが、コレ。

f:id:l-i-t:20210726225036p:plain

ネコのイラストが可愛い三徳包丁。切れ味は十人並ですが、そこそこの重さもあって非常に使い勝手が良くて気に入ってます。なにより、ネコが可愛いですしね。

 

なーんてことを思いつつ、何気なく先日Twitterに画像を上げたところ……

 

 

 

!?!?!?!?

 

 

いや、フォロワーとよりによって包丁被ることあります????

世の中何があるかわかったもんじゃありませんが、久々にビビり散らす偶然でした。猫好きは最終的に包丁に収束する説、水曜日のダウンタウンで取り上げてくれませんかね。

探しものは見つけにくいものだった

f:id:l-i-t:20210725222106p:plain

探したけれど見つからない

 

4連休をたっぷり謳歌した

今日で4連休が終わりますが、皆さん生きてますか?

 

実を言うと、LITさんはもうだめです。

突然こんなこと言ってごめんね。

でも本当です。

 

2,3時間後にものすごく

酔っ払う時間帯があります。

 

それが終わりの合図です。

程なく大きめの眠気が来るので

気をつけて。

それがやんだら、少しだけ間をおいて

月曜日が来ます。

 

そんな心境ですね、ハイ。

 

最終兵器彼女、大好きな作品なんですが一般ウケするかと言われれば決してそうじゃないと思ってるしそうあってほしくないみたいな気持ちが未だにあります。間違っても、ZIP!で紹介されて街の女子高生がインスタのストーリーでめっちゃ泣いたとかめっちゃハマってるとか書き綴るようなことがあったら速やかに死のうと思います。

……と、ここまで書いてまさかと思いますが、弊ブログをわざわざ読みに来てる奇特な読者諸兄の中で「どうしてLITさんいきなり最終兵器彼女の話を?」なんて思った人はいないですよね?

それはそれで時の流れの残酷さを一身に受けながらもれなく死にます。

あ、今日もずっとゲームしてました。人としてもうだめです。

 

もはやガラケー要らないんじゃね?

改めましてこんばんは、LITさんです。

 

今日も朝から死ぬような暑さでした。

というか朝起きた瞬間からもう死んでたと言っても過言じゃありません。そんな中、ひとつだけいいことが。

行方不明になっていたガラケーが、なんとこの度めでたく(?)見つかったのです!!

f:id:l-i-t:20210725220313j:plain

家の中でも着信音が一切鳴らず、これはもしかすると仕事場に忘れてきたのではないかと思い仕事場に行ってみるも、ここにも無く。仕方がないので家に戻り、何気なくベッドの下を覗いたところ……そこにはエロ本が!

f:id:l-i-t:20210725220446p:plain

いやそんな男子中学生じゃないんだから。っていうか一人暮らしなのに隠す必要ありませんから。堂々と部屋の中にエロ本転がしてますから。いやそれは嘘。デジタル化の波に乗って、即売会で買うエロ同人以外に紙媒体でエロ本買わなくなりましたね。

紙は紙の良さがあるんですが、電子書籍はほら、ページを手で抑えておく必要が無いっていうのがね、実に便利だな……なんて余談はさておきです。

 

ベッドの下でね、しっかりマナーモードでオチてましたよマイガラケー

一週間もほったらかしにしてたからね、そりゃあもう山のような着信が……着信が……

f:id:l-i-t:20210725220929p:plain

実家からの1件のみ、それも無くしたから鳴らしてってメール送って鳴らしてもらったやつなので実質着信ゼロです。ま、まぁほら、みんなLINEとかでアレしてるからでしょ。

しかし、一週間近くガラケーの無い生活してましたが全く困らないものですね。世の中には、休みの日でもお仕事の電話が鳴って……みたいな人が居ますが、ありがたいことに筆者が仕事場からの電話で休日を邪魔されることは今の所ありませんしね。

こうなってくるといよいよガラケー不要論みたいなことに繋がるわけですが、さてどうしたものか。実家の両親との連絡くらいしか本当に使わないんですよね。マッチングアプリで知り合った自称大学生のどう贔屓目に見ても高校生くらいの女の子の連絡手段が電話だけっていう可能性がゼロと言い切れないので今のところ残してますg

f:id:l-i-t:20210725221547p:plain

いやいや、モノの例えだから!!

まだなにもしてないから!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…………まだ?

創の軌跡プレイ記録2 雪の残るユミルの地でⅦ組を待つ者は

f:id:l-i-t:20210724230800j:plain

久々のユミルです

 

ガラケーどっか行ってからもう一週間が経とうとしている

こんばんは、携帯電話を携帯しないことに定評のあるLITさんです。

f:id:l-i-t:20210724225722p:plain

長いこと携帯二台持ち生活を続けてる筆者。というか、スマホを持ち始めたときからずっとなんですよね。だからもう……10年くらいでしょうか。それなのに、まぁスマホは持ち歩かないガラケーは失くす。たちの悪いことに探そうともしないんだから困ったものです。

今回も、一週間程前からガラケーを見なくなりました。実家からかけてもらったんですが、着信音ひとつ鳴りません。こういうのは大抵家の中に落ちてると相場が決まってるものなんですが、さてどこへ行ったやら。あ、今日も延々とゲームしてその記録しか記事にすることがないので興味のない方はみかんグミの動画でも見て帰って下さい。

みかんグミ工場って大変なんですね。知らなかったなー。

 

相変わらず試練続きのエレボニア帝国皇室

大戦が終わり、ようやく訪れた平和。

リィン達トールズ士官学院第二分校特務クラスⅦ組は、リィンの故郷ユミルへと赴きます。

f:id:l-i-t:20210724230622j:plain

思えば、プレイするのは閃の軌跡Ⅱ以来でしょうか。当時はPS3のグラだったので、グラフィック周りが刷新されてキレイになったユミルを見られただけでもちょっと感動モノでしたよね、ここ。

f:id:l-i-t:20210724230730j:plain

ミュゼが相変わらずで逆に安心する

 

リィンのご両親と初めて対面するⅦ組の面々。

f:id:l-i-t:20210724231252j:plain

f:id:l-i-t:20210724231256j:plain

Ⅶ組の面子も、ここで改めて紹介が入ります。

f:id:l-i-t:20210724231044j:plain

f:id:l-i-t:20210724231048j:plain

f:id:l-i-t:20210724231052j:plain

f:id:l-i-t:20210724231059j:plainクルト、ミュゼ、ユウナと続き、最後にアルティナが自己紹介をするんですが――

f:id:l-i-t:20210724231104j:plain

f:id:l-i-t:20210724231336j:plain

少し、こわばった表情のアルティナ。まぁ、本人も言ってますが二年前にユミルでリィンの妹と皇女殿下を攫った張本人ですからね。複雑な心境ですが、リィンの両親の言葉に救われてよかったなと。それと、過去の事を反省しながら前に向かってすすめるようになったのは、本当にアルティナが成長した証なのだと思いますね、ハイ。

 

その後ひとしきり郷を見て回り、温泉でまさかの混浴イベントなんかもあったりして、

f:id:l-i-t:20210724231655j:plain

さっぱりした身体でやってきたのは、閃の軌跡Ⅱでも散々お世話になったユミル渓谷道

f:id:l-i-t:20210724231744j:plain

ここからはクレア少佐も戦闘に加わり、

f:id:l-i-t:20210724231811j:plain

何故か真相を話さないクレア少佐に連れられるまま、Ⅶ組は一路山頂を目指します。クレアさんが使用キャラになるのっていつぶりだったでしょうか。閃Ⅳは最初から最後まで《鉄血の子供》として動いていた気がするので、おそらくⅢ、もしくはⅡ以来かもしれないですね(要調査)。

んで、山頂に着いたと思ったら知らないオッサン(CV小山力也)が現れたじゃないですか。

f:id:l-i-t:20210724232020j:plain

おぉ、クルトの親父さんでしたか。

 

「構えろ」

 

いやいや、親父さん何を言って――って言ってる間にいきなり斬りかかってくるマテウス。訳も分からぬまま、3時間以内に倒せと言われるⅦ組。その上、クレア少佐の罠によってPTが分断される大ピンチ。

f:id:l-i-t:20210724232322j:plain

f:id:l-i-t:20210724232326j:plain

しかし、Ⅶ組だって潜ってきた修羅場の数が違います。

崖下に落とされたクルトがまさかの崖をそのまま登ってくるという荒業で復帰してみたり、罠で身動き取れないと思ってたアッシュとミュゼがとんでもない方法で抜け出てみたり、閃の軌跡はシリーズ途中から人物のインフレ化がやべーなと思ってましたが、今作でもそのヤバさは健在でしたね。

f:id:l-i-t:20210724232520j:plain

全力を晒して、なんとかマテウスを撃破することに成功。

いやぁ、正直強かった。でもまぁ、勝てない相手じゃあないかなと。

 

と、安心したのもつかの間。山の上から謎の咆哮が聞こえてきます。向かった先に居たのは――

f:id:l-i-t:20210724232737j:plain

2年前の内戦時に現れたのと同じ、魔煌兵。ロイドルートのときも思ったんですが、序盤も序盤、チュートリアルがぽこぽこ出てるレベル帯でこんな大掛かりな戦闘させますか。まさか本作から遊んでる新規プレイヤーはいないと思いますが、こんなの知らずにやったら心折れますよね……

 

ちなみにこの後、同じタイプの魔煌兵が複数体渓谷道の入口付近に出現するんですが、マテウスさん1人で全部倒してました。ここにも軌跡シリーズの化け物がまた1人。

 

そして、クレア少佐の口から語られる今回ユミルを訪れた真実。

f:id:l-i-t:20210724233226j:plain

f:id:l-i-t:20210724233222j:plain

えぇ……新婚さんなのに。

正味な話、軌跡シリーズよっぽどのことがない限り敵も味方も(特に味方は)死なないようになってるのでどっかで生きてるんだろうなとは思うんですが、はてさてなにがどうなってるやら。とにもかくにも、Ⅶ組はその捜索に協力することになりました。

しかし、オリヴァルト皇子は先代のカレイジャス乗ってるときは艦ごと爆破されてみたり、本作では誘拐されてみたり――大変な人生を歩んでらっしゃること、ホント。

 

 

オマケ

閃の軌跡3~4をクリアしていると色々と引き継ぎが出来るんですが、

f:id:l-i-t:20210724233824j:plain

f:id:l-i-t:20210724233828j:plain

早くフィーと再会できる日が待ち遠しいです。

ちなみに、この”特別な絆を結んだ相手”一応高感度MAXの女性キャラから1人ここで選び直すことができるんですが……まぁ、変えませんよね。

創の軌跡プレイ開始 交差する物語の行く末や如何に

f:id:l-i-t:20210723225523j:plain

タイトル画面いつもワクワクする

 

おはようからおやすみまで家から出ない生活isベリーグッド

ハロー人類。今日も連休を謳歌してるかい?

やぁやぁ、エアコンの効いたお部屋からこんばんは、LITさんだよ。

 

二日酔いから始まるお休みっていうのも、これまたオツなもの。

いやまぁ、昨晩調子に乗って飲みすぎてそのまま寝ちゃったものだから水分は足りてねぇわ頭いてぇわ気持ちわりぃわ……久々に起き抜けにグロッキー状態でしたね、ハイ。もうマヂ無理ってやつでした。

f:id:l-i-t:20210723222034p:plain

まぁ、朝飯食べる頃には割と元気になったのでいいんですけどね。

そういうわけで今日はお昼前から10時間ほどゲームして今に至ります。以下、ゲームの話しかないので興味のない人はドラえもんが出そうなゲームの実況だけ見て帰って下さい。

このシリーズホント好き(10年来)

 

なんでクロスベルいつも占領されてしまうん

開封の儀から、約11ヶ月。

l-i-t.hatenablog.jp

ついに創の軌跡のプレイに着手しました。

いやぁ、長かった。1年ちょっとで閃の軌跡4作品全部終わらせるって我ながら頑張ったと自分を褒め称えたい。そういうレベルでしんどくて、それ以上に最高の作品だった閃の軌跡。創の軌跡はその後日談という触れ込みで発売された作品なんですが、開始2分でもう泣いてました。

クロスベルを代表する劇団アルカンシェル。突如、街頭モニターに復帰公演の映像が流れたわけですが――

f:id:l-i-t:20210723222724j:plain

f:id:l-i-t:20210723222729j:plain

ここまでずっと頑張ってきたシュリちゃんに加え、長らく不在になっていた月の姫リーシャ・マオの姿が。そして、もうひとり。

f:id:l-i-t:20210723222840j:plain

あ……あぁ…………この後姿、この凛とした声。間違いない。

イリア・プラティエだ。

 

二年前に大怪我を負って生死の境を彷徨い、もう二度と舞台に立てないかもしれないとまで言われた伝説の大女優、その姿が今モニターに克明に映し出されている。

その姿を見て、思わず涙が流れるのを止められませんでした。

 

長い間地下で潜伏しながら、再独立を信じて戦ってきた特務支援課も、この通り健在で。

f:id:l-i-t:20210723223136j:plain

f:id:l-i-t:20210723223140j:plain

f:id:l-i-t:20210723223145j:plain

f:id:l-i-t:20210723223150j:plain

多くの仲間達に支えられながら、クロスベルはついに自治州として再び独立する運びとなりました。零の軌跡からずっとプレイしていた身としては、本当に感慨深い。今まで本当に沢山の”壁”が立ちはだかってきて、それを乗り越えた先に待っていた、本当の意味での独立。

誰もがこの日を待ち望んだ、そんな良き日。

クロスベルの街を自由に歩けるだけでも楽しいのに、閃の軌跡では行けなかった行政区にも行けるようになったのは、個人的に嬉しかったですね。出来れば新市街(零の軌跡では旧市街)と住宅街にも行けるようになってたら嬉しかったんですが、まぁそれはいつか行ければいいかなと。

 

そして、いよいよ独立の日。調印式で議長がサインをすれば、晴れてクロスベル自治州は復活を遂げる。クロスベル中が見つめるその瞬間、

 

「その調印式、待った」

そこに立っていたのは、そこにいるはずもない存在で。

f:id:l-i-t:20210723223812j:plain

元クロスベル総督、ルーファス・アルバレア。

先の大戦の最中に逮捕、拘束されていたハズの彼が何故クロスベルに。後ろに控える黒の衛士隊の姿は一体。それに、待ったとは一体どういうことか。なんだか嫌な予感しかしません。

 

アルバレア家に伝わる宝剣と強大な力を持って特務支援課を退けたルーファス元総督は、クロスベル市民が見つめる中こう宣言します。

 

「クロスベル統一国をここに建国する」と。

自らがその総統となり、軍も、警察も、警備隊も要らない統一国を打ち立てる。その始まりの地をこのクロスベルにしようじゃないかと。そしてなんか見たことあるような連中も登場し、

f:id:l-i-t:20210723224232j:plain

f:id:l-i-t:20210723224236j:plain

あれよあれよという間に、クロスベルは再び占領されてしまいます。

 

いやぁ……あいつ(ルーファス)前作の終わりでやっぱり斬っとけば良かったなぁ。というのが率直な筆者の感想。

それにしても、クロスベルはホントに苦労の絶えない街だなと。長い間帝国と共和国、両国を宗主国として持つ不思議な自治州だったってだけでも大変なのに、2年前に市長がいきなり「ウチ、独立するから。文句ある国は神の力でぶっ潰すから」と喧嘩をふっかけ独立しちゃうし。それが失敗に終わったと思ったらブチ切れた帝国にあっさりと占領されて属州化されてしまうし。ようやく自治州として再独立出来ると思ったら、またもや占領。

 

今日はここまでプレイしました。

ロイド達の、クロスベルの明日はどうなるやら。

 

……と、ここまで脚本周りしか触れてませんでしね。

探索パートや戦闘パートについては、ほぼ全て閃の軌跡からの引き継ぎみたいなものなのであまり目新しさは無かったです。あ、でもちょいちょい便利になってることが増えててよかったなと。

例えばコレ。

f:id:l-i-t:20210723224817j:plain

宝箱の中身、いちいちメニュー開かないと効果が分からなかったのが宝箱開封時に分かるようになったのは地味に便利。クセで○で飛ばしちゃうこと以外非常にありがたいです。

他にも、装備品の個数表示が所持総数と未装備個数で分けて表記されるようになったり、ATボーナスに新しくゼロクラフト(消費CP0でクラフトが使える)が追加されたり、ちょっとずつ新しい要素が増えててコチラは非常に良かったですね。

f:id:l-i-t:20210723225147j:plain

もうひとつ新しい戦闘システムがあるんですが……それはまたの機会に。

最後に主題歌なんですが、個人的には久々にティンと来る曲で良かったです。

www.youtube.com

 

 

 

 

 

オマケ

f:id:l-i-t:20210723225804j:plain

f:id:l-i-t:20210723225808j:plain

キャラビューモードが搭載されたので、ずっとティオすけの写真撮ってキャッキャしてました。ティオとレンは(何が、とはいいませんが)ずっとそのままで居てね。

ENDER LILIES 攻略完了!

https://steamuserimages-a.akamaihd.net/ugc/1696150383232431496/D63A960CC41CE54735E430875B969A4C3BC7F4F3/?imw=5000&imh=5000&ima=fit&impolicy=Letterbox&imcolor=%23000000&letterbox=false

大満足でした

 

何度も言ってますが大変に良い作品です

人類の皆さん4連休を謳歌してますか?

こんばんは、朝起きて夜寝るまでずっとゲームしてたLITさんですいえす引きこもり!

f:id:l-i-t:20210722220003p:plain

日本引きこもり協会会員のLITさんです

 

Steamでアーリーアクセス版から遊んでいて、6月末に正式版がリリースになったENDER LILIES、連休初日を使ってトロコンまで全て終わらせてきました。

f:id:l-i-t:20210722220216p:plain

エンディング後のトロコン作業で探索に時間がかかり(最後2個くらいは諦めて攻略解禁しました、無念)ましたが、それでも総プレイ時間は(アーリー含む)26時間ちょっと。Steamのレビューや他のプレイヤーの記録を見るに、結構時間が掛かった方だと思います。メトロイドヴァニアに慣れた人なら20時間前後でクリアできる程度のボリュームでしょう。

と言っても、決してボリューム不足ということはなく。広大なダンジョンを楽しく、それでいてストレス無く探索出来る非常によく出来たゲームに仕上がっていました。

クリア後のプレイ記録も兼ねて、事項で感想などつらつら書いていくことにします。

 

何度でも挑戦したくなる楽しいボス戦

本作はダンジョンの至るところにボスキャラが存在し、それらを倒すことで彼らの能力を手に入れていく仕組みになっています。

f:id:l-i-t:20210722221511j:plain

f:id:l-i-t:20210722221537j:plain

そのボス戦なんですが、やってて非常に楽しい。最初は何度もやられることになると思いますが、何度も挑戦しながら敵の行動パターンをしっかりと掴み、躱し、攻撃を入れていく。ボス毎に弱点武器があるわけではないので、自分に合ったスキルと己の腕を駆使しながらちょっとずつ攻略の糸口を見つけていくのが非常に楽しかったです。

なにより、ボスへの再挑戦が非常にラクで助かりました。

ほとんどのボスで直前のマップにセーブポイントが設けてあり、やられてもすぐに再挑戦出来るマップ構成になってます。ボスに集中したいのに、ボスにたどり着くまでの道中で回復やらHPやらを削られるとしんどいですしね。

 

豊富なセーブポイントと随所に設けられたショートカット

メトロイドヴァニアにあまり明るくない筆者ですが、ことENDER LILIESに関して言えばセーブポイントが結構な頻度で登場したような印象がありました。

f:id:l-i-t:20210722222015j:plain

マップに緑丸が付いているのがセーブポイントなんですが、見て分かる通りちょっと進んだらセーブポイントのあるマップに当たる構成になっています。探索ゲーなので各マップにアイテムや収集要素、あるいは特定のエンディングを見るための重要アイテムが隠されているわけですが、おかげで戻し作業という戻し作業はあまりやらないままクリアすることが出来ました。

あちこちで高難易度ゲーという看板を目にしますが、これを見ていただいても分かる通りそれほど難易度は高くありません。2D版ダークソウルでお馴染みsalt and sanctuaryと比べてもENDER LILIESは格段に簡単な部類に入ると思います。

 

素敵な音楽とリリィの優しさにどんどん惹き込まれていく

本作は、死の雨によって人間が穢者(けもの)になってしまうという奇病に侵され終わりゆく国が舞台になっています。主人公のリリィは穢れを浄化する白巫女として黒衣の騎士と共に冒険していく――

こう聞くと、なんだかダークな世界観を想像するかもしれません。確かに、穢者というだけあって敵は結構な見た目をしてるのが多いです。でも、作品全体の雰囲気としてはちっとも怖くないかなと。初見殺しやアンブッシュが無いからというのもあるかもしれませんが、それ以上に音楽やグラフィックが大変に素敵なんですよね。

f:id:l-i-t:20210722223321j:plain

www.youtube.com

思わずサントラも買っちゃいました。

 

穢者を浄化することが目覚めたリリィの成すべきことなのですが、それには色々な秘密があり、ゲームを進めていくにつれて全容が明らかになっていきます。そして進めば進むほど、リリィという少女の優しさに心打たれる、そんなゲームでした。

 

PCでもSwitchでもXboxでもPS4でも

最近のゲームの例にもれず、本作は非常に多彩なプラットフォームで遊ぶことが出来ます。前項で綺麗なグラフィックと書きましたが、それでも2Dゲー。PCで遊ぶ際もさほど高いスペックは必要ありません。筆者の10年選手の化石PCでも遊べたので問題ないと思います。

素敵なグラフィックと惹き込まれるBGM、そしてリリィの行く末をどうかご自身で確かめていただきたい、そう思いながら感想と代えさせていただきます。

プライバシーポリシー