ゆたんぽを抱いて寝る。

ゆたんぽを抱いて寝る。

猫のこと、本のこと、アニメのこと、野球のことetc...思いついたまま、気の向くままに。

ゆたんぽを抱いて寝る。

戻ってきた日常という名の引きこもり

f:id:l-i-t:20211023220630p:plain

wakaru

 

今日のヤクルト試合結果

振り向けば阪神とのゲーム差が0.5。それはそれとして、一戦必勝の気持ちは忘れずに挑む巨人戦。だったんですが、休み挟んだからなのかどうなのか、どうも投打が噛み合わない。初回に4失点すると、後続も今ひとつぱっとしないいやーな流れに。打つ方も昨日の雨が残っているのかどうもしめっぽくて。

f:id:l-i-t:20211023210708p:plain

ううむ、調子が悪い。明日こそ頑張りましょう。

 

ゲームにどっぷり浸かると、いよいよ日常が戻ってきた感ある

好きな凋叶棕楽曲は「A Secret Adventure」

こんばんは、秘封倶楽部についてはいつか自前の設定で一本書こうと思い続けて長いことほったらかしにしてるLITさんです。

この曲、今から遡ること7年前の東方ニコ童祭のOPで採用された曲なんですよね。

タグにも「ニコニコ預言者」ってついてる通り、今思えば本当にこの動画って深秘録の予言みたいなものだったんですよね。結界が曖昧になって、幻想郷の住人と外の世界の人間が交わるみたいな設定、いやはやホント面白いものです。

 

今日はおやすみ。朝からだらりと動画を見たり、久々にゲームにどっぷりと浸かったりしながら過ごしてました。

朝から作業しつつ見ていたのはこれ。

もうね、頭おかしい

初見周回カンストってだけでも頭おかしいのに、初期状態っていうからもうなにがなんだか……しかもこれ、ちゃんと(?)持たざるものの初期所持品と初期ステになってるんだからホントすごいですよね。現在進行系で続いてるシリーズなので失踪が心配ではありましたが、OP見る限り兄弟まで行ってるようなので、おそらく完結したんでしょう。いや、すげーな。

 

そして、あれこれやって午後からは久々に創の軌跡やってました。

f:id:l-i-t:20211023215555p:plain

本作、オマケ作品的な要素が強いので(空における3rd的ポジション)こういうミニゲームも豊富で非常に楽しく遊んでます。まじかるアリサに関しては、ストーリーも相まってバカバカしくて非常にいいですよね。

f:id:l-i-t:20211023215726p:plain

随分とプレイ記録はほったらかしになってますが、気付けばもうラストチャプター。ポムっとはキーアに大変苦戦しましたが、なんとか勝てました。思えば、落ちゲーが死ぬほど苦手だった筆者ですがよくここまで出来たもんだと感心してます。

 

なーんか、引越してきてからこっちようやく落ち着いたような気がします。

お休みはちゃんとあるにはあったんですが、買い物行ったり部屋の片付けやら家具の設置やらあれこれやってると、結局休まらないんですよね。だから、今日創の軌跡つけてびっくり。かれこれひと月以上やってなかったみたいです。おかげでどこまで進んだか最初さっぱりでしたが、やっていくうちに思い出せるので問題なしですね。

f:id:l-i-t:20211023220435p:plain

レンはいつもいつでもかわいい

 

年内には、なんとか創の軌跡終わらせたいところですね。

黎の軌跡は開封の儀すらしてないし、他にも溜まってるゲームは山程ありますので。まぁ、まずは目の前のゲームを目一杯楽しむとしましょうか。

お役所行って、出頭して、元祖の味を取り込んで

f:id:l-i-t:20211022222209p:plain

元祖といえばこれかバカボンかみたいな風潮、きっとある

 

今日のヤクルト試合結果

……は、雨のため中止。タダでさえ試合数残ってるのに、このまま大丈夫なんでしょうか我らがヤクルトスワローズ。まぁ、お天気には勝てないのでなんともしようがありませんが。

 

お休みを無事に堪能した

好きな森見登美彦作品は夜は短し歩けよ乙女

f:id:l-i-t:20211022213454p:plain

こんばんは、読書家とは縁遠い人生を送っているLITさんです。

 

昔からラノベばかり読んできたので、ちゃんとした(?)文芸作品に触れてこなかったんですよね。有川浩先生や橋本紡先生を一般文芸の棚に入れていいならそのあたりは触れてきていますが、橋本先生に関しては半ば引退状態なので続きが読めないですしね。

半月も好きですが、これもまたいい作品です。

 

今日は、平日ですがおやすみを頂きまして。

というのも、いい加減住民票を移さなきゃいけないというのと免許証の住所変更をしなきゃいけないという、ふたつのことをやるためです。どちらも平日しか受付してくれないという非常にお役所仕事なので(当たり前)。免許証に関しては免許センターまで行けば日曜日でもやってくれるみたいですが、ちょっと遠いんですよね。

どうせなら住民票を移すついでにやってしまおうと思い、休みを使ってちょっくら行ってきました。

 

住民票に関しては、必要書類を記入してからおよそ20分くらい待ったでしょうか。早々に出来上がってよかったし、窓口のお姉さんが美人で良かったですね、ハイ。名前は普通でした

f:id:l-i-t:20211022214928p:plain

札幌の某区役所にお勤めの山上ルーシー以下略さん

 

そういえば、役所の人って終わると「ありがとうございました」じゃなくて「おつかれさまでした」って言うんですよね。

occultan.com

余談ですが、「おつかれさまでした。」を久々に読みました。やっぱりこの頃の洒落怖はいいですね。みなさんもやってみては?(やるな)

 

役所づとめしてる友人いわく、来庁する人は「お客さん」じゃないので「ありがとうございました」ではないんだそうです。あくまで用事があって来庁していて、窓口はその対応をしているだけなんだとか。だから、用事が済んだら「おつかれさまでした」なんですって。

お役所言葉なんでしょうか。筆者がお役所を舞台にした新作落語を作ることになったら、言葉遣いには気をつけたいと思います。古典落語における江戸弁みたいなものですねきっと(違う)。

f:id:l-i-t:20211022215819p:plain

ご存命の師匠なら、一朝師匠の江戸弁が非常にわかりやすいと思います

 

その足で、今度は警察署へ。

f:id:l-i-t:20211022220003p:plain

いや、だから違いますから自首じゃないですって。未成年の女の子と、後ろに手が回るようなことはまだしてませんって。そういうのは、宝くじが当たって潤沢に資金がある時にやると心に誓ってるんです。えぇ、真面目なんですよLITさんは。

 

交通課の窓口で免許証の住所変更。思えば、ちゃんと住所変更をしたのって結構久しぶりかもしれません。というか、前の時にやってたのか覚えてません。そう思って昔の免許証を確認した所、あぁちゃんとやってましたね。というか、若いな昔の自分……

 

そうして用事を終えたのがお昼前のこと。やることがなくなると、急にハラが――

f:id:l-i-t:20211022220410p:plain

減った。

 

よし、店を探そう。今日の気分はラーメン……? うーん、麺も捨てがたいが、ここはガッツリとメシに食らいつきたい。久々に歩いて疲れも溜まってるし、ここは肉を食ってパワーを付けたいところ。そうなると、ハンバーグなんてどうだろう。いやしかし、役所の食堂を通った時に見たラーメンの美味そうなビジュアルにも惹かれるものが……

と、そんな筆者の前に現れたのがコチラ。

f:id:l-i-t:20211022220633j:plain

なるほど冷麺。しかも元祖と来たもんだ。これは、そそられる。そしてこういう店が冷麺だけで終わるはずがない。こういうところは、きっと焼肉だってある。平日昼間、ランチタイムならお手軽に焼肉が食えて、ついでに冷麺も頂けるんじゃないか?

と、思っていたら

f:id:l-i-t:20211022220956p:plain

※画像は拾い物

 

これだ

 

半冷麺付カルビランチ、お値段1,650円。

普段一食2、300円の筆者からしてみたら、随分と豪華絢爛なランチ。まぁ、たまにはこういう贅沢もヨシとしましょう。

f:id:l-i-t:20211022221118j:plain

美味そうなカルビ。これをサッと焼きまして、

f:id:l-i-t:20211022221143j:plain

ここは溶き卵につけて頂くスタイルらしいので、それに習って一口。

 

 

f:id:l-i-t:20211022221237p:plain

やわらかーいお肉、一口噛めばその旨味が口いっぱいに広がります。肉はサッと焼き派のLITさん、これみよがしに表面だけサッと焼いた肉をご飯と一緒にかっこみます。いやぁ、美味い。ちゃんとした焼肉を久々に食べましたが、やっぱりいいですね。

そして、こいつも忘れちゃいけない。

f:id:l-i-t:20211022221432j:plain

お好みで辛味を加えて頂く、”元祖”盛岡冷麺。じつはちゃんとした冷麺って食べたことが無い気がします。これは非常にさっぱりしていて、それでいて旨味と辛味、酸味が後からいい感じに混ざり合ってやってくる非常にいいものでした。

どうして平壌冷麺って言うのかあとで調べた所、平壌由来の冷麺と釜山由来の冷麺のふたつがあるんですって。そしていわゆる盛岡冷麺と呼ばれるのは、前者の方なんだとか。いやぁおいしかった、もうこころぴょんやんですよ、えぇ。

twitter.com

 

そんなこんなで、用事を済ませつつおいしいお昼も頂いたLITさんでしたとさ。

このあと、コンビニでおやつ買って帰りました。いやぁ、いい休日だった。

f:id:l-i-t:20211022222828j:plain

コインパーキングまでの道すがら、野良猫と出会うなど。やっぱりいい休日だ。

爆速インターネットの世界で生きる現代人

f:id:l-i-t:20211021235659p:plain

ワクチン打ちましたが、筆者はいつ5Gになるんでしょうか

 

今日のヤクルト試合結果

今日は荒れに荒れました。序盤は点を取られて苦しい場面でしたが、4回に相手の先発大瀬良を打ち崩して逆転に成功します。直後の6回には2死2,3塁という大ピンチを田口がワンポイントリリーフで乗り切りますが、回を跨いだ7回に大量失点。その点差をなかなかひっくり返すことが出来ず、

f:id:l-i-t:20211021233054p:plain

痛い逆転負け。終盤で色々と苦しい場面が続きますが、切り替えて明日頑張りましょう。

 

よく確認しましょう

こんばんは、中居くんのISDNのCMが未だに印象的なLITさんです。

www.youtube.com

気がつけば、ISDNもサービス終了なんですってね。今じゃ当たり前ですが、電話回線使ってネット繋いでた時代は電話が使えなかったとか、テレホーダイの時間とか、そういうあれこれが平成初期にはあったんですよね。まぁ筆者もそのあたりの時代はあまり知らなくて、我が家に初めてインターネット環境が出来た時は既にADSLでしたけども。

今ではADSLすらも古く光回線も超高速になりつつあり、そんなに大量のデータやりとりすることあるんだろうか……なんて思ったりもするんですが、Youtubeの動画だって4Kで見られる時代ですもんね。そりゃあ超高速通信も必要になるわけです。

 

さて、そんなインターネット環境。引越で賃貸に住む人にとっては死活問題だと思います。もちろん筆者もそれは同じ。いくらペットが飼える物件だからといって、ネット環境がありませんでは話になりません。

今回も、内見の際に念の為不動産屋には確認してあります。

 

LIT「この部屋ってインターネットは?」

不動産屋「ちゃんと、”光”入ってますよ!」

 

なるほど、それは安心です。

 

しかし、後日とんでもないことが発覚しまして。

それは、引越のために回線の切替手続きをしてきたときのこと。筆者はNTTのフレッツ光を使っているのでネットから全部手続きが出来るんですが、一本の電話が入りました。

相手は、NTTのネット接続なんちゃらセンター。はて、そんなところから電話が鳴った記憶今までありません。これはもしかして、詐欺の電話かなにかでしょうか。と思ったら、ちゃんとした相手でした。内容としては、引越のための切替作業はリモートで出来るということと、新居では特に工事要らないよというお知らせ。なるほどそれはラクです。と、思ったらその後が問題でして。

 

「実は、ご入居されるマンションが古いタイプのネット環境なんです。光は光なんですが、ADSLから切り替えた直後の、古いタイプのものなんですよ」

 

筆者もあまり詳しくなかったので後からググって知ったんですが、VDSLというものがあるらしく。

f:id:l-i-t:20211021234814p:plain

ざっくりいうと、マンションの入り口までは光回線、そこから先は電話回線というもの。

入り口までは光回線が通っているので理論上は1Gbps出ると言われています。が、どうしてもその先は電話回線になるので最大100Mbpsしか出ないと。実に10分の1です。さらに、その回線を入居者でシェアしている状態なのでみんなで使えばその分速度も落ちるよと、そういうことでした。

 

 

 

 

ふむ、なるほど……

 

f:id:l-i-t:20211021235127p:plain

 

いや、それはちょっと……えっ、まじで?

 

 

御存知の通り、インターネットがないと生きていけないLITさん。噂のクソ環境に自ら足を踏み入れていくとなると、ちょっと躊躇ってしまいます。でも、猫には変えられぬ……

 

腹をくくって(というか既にマンションの契約直前まで行ってるんでもう変えようがない)いざ引越をして、入居して約2週間が経ちました。使ってみた感想はと言うと、

f:id:l-i-t:20211021235402p:plain

確かに、日曜日なんかはちょっと遅いかなと感じることがあります。でも、それ以外は大して変化は感じないかなといったところ。もっと目に見えて遅いとかYoutubeやニコニコの画質が落ちるとかそういう変化あるのかなぁと思ってたんですが、入居者でインターネット利用してる人があまり居ないのかなにか別の原因があるのか知りませんが、とりあえず助かったというところです。

 

ただし、これは筆者の場合。調べてみると、VDSL環境で苦しんでる人は結構いるみたいです。引越する人、特に賃貸に入る人はよく調べてから引越しましょうね。

さよならはとつぜんに

f:id:l-i-t:20211020222424p:plain

あなたをこえたくて、は割と装備させてた記憶

 

今日のヤクルト試合結果

甲子園球場での試合も、今日が最後。そんな中、先発の高橋圭二が今日は頑張りました。7回を投げて許したヒットが4本、失点0という力投で阪神打線を封じ込めます。しかし打線も阪神先発のガンケル相手になかなか点が奪えません。そして互いに0点のまま迎えた最終回。我らがヤクルトスワローズは先頭打者の川端が四球で塁に出ますが、あとが続かず0点。その裏、阪神は一死二塁と得点圏まで駒を進めますが、そこは守護神マクガフが抑えきります。

f:id:l-i-t:20211020221056p:plain

これでM3。明日も頑張りましょう。

 

思えば10年苦楽をともにした

マリオRPGで好きな技はジーノカッター。

f:id:l-i-t:20211020221239p:plain

こんばんは、LITさんです。

 

それは、今朝のことでした。

いつものように目が覚めて、いつものようにPCのスリープを解除して(シャットダウンしない派)、いつものようにTwitterを眺めていたら……

 

 

 

 

ぷつん。

 

 

 

 

 

いや違いますよ。LITさんの堪忍袋の緒が切れた音じゃありません。堪忍袋の緒が切れていいのはキュアブロッサムだけだと相場は決まってます。

f:id:l-i-t:20211020221531p:plain

そうじゃなくて、突如として切れたのはPCモニタの出力。

 

電源は繋がってるし、電源落としてもう1回入れると一瞬だけ画面は映るんです。と、いうことはもしかしてもしかしなくても、寿命というやつでしょうか。思えば、今使ってるPCを組んだ時一緒に買ったモニタでした。今は無き、懐かしの三菱電機製の27インチモニタ。

f:id:l-i-t:20211020221846p:plain

それまではノートPC一本で戦ってきた筆者でしたが、デスクトップにしたことで色々とはかどりましたね。動画を見たり文章を書いたり絵を描いたり、長きに渡りメインモニタとして我が家の一軍を守り続けてくれたこのモニタ。昨年43インチのモニタを導入してからはサブモニタとして支えてくれたモニタでしたが、さすがに10年間ほぼ休み無しで使い続けて寿命が来たのでしょう。

いやはや、長いことお世話になりました。

 

そして、後任は同僚の勧めでASUSの27インチモニタに決定。

サブにするには少し予算オーバーかなぁという気もしましたが、どうせまた映らなくなるまで使い倒すことは決まっています。中古買ってさっさとダメにするくらいなら、新品買ってしまってもいいかなと、そういう判断です。

明後日には届くらしいので、今日明日だけですが久々のシングルモニタ生活、なんとか乗り切りましょう。

猫と暮らすことは抜け毛を食べながら生きること

f:id:l-i-t:20211019213216p:plain

猫 is kawaii

 

今日のヤクルト試合結果

今日明日が阪神との最終戦。初戦はエース奥川が登板……だったんですが、初回に3ランHRを浴びて苦しい立ち上がり。5回にピンチを招いたところで降板し、後続は石山がピシャリと抑えさぁ反撃ムード……と行きたかったんですが、代わった大下が今日は今ひとつでした。結局9失点と久々に大量失点を許し、打線もなかなかホームを踏ませてもらえず。

 

終わってみれば久々の完敗。まぁ、投手温存の日ということで。

 

動物を飼う、というより動物と暮らすなんです

生活が落ち着いたら猫と暮らすために色々と準備を進めたい心持ちのLITさんですこんばんは。

f:id:l-i-t:20211019205318p:plain

前にも書いたとおり今の物件は偶然にもペットOKの物件になっており、飼うつもりになればいつでもペットをお迎え出来る環境になっています。

ただまぁこういうのは急いでもいいことありませんし、ご縁があってのものです。とにもかくにもペットショップから生体を買うことは間違ってもないので(そういう人がこの記事を読んでたらすみませんが、筆者は断固反対派です)、自治体や有志の会がやってる譲渡会や保護猫活動を色々と調べながら、といったところですね。

 

Twitter見てたら、ふとこんなRTが回ってきまして。

あらかわいい猫さん……と思いながらリンク先を読んで、しばらく言葉を失ってしまいました。

保護猫活動してる人のところに「飼えなくなったので世話をおねがいします」って。

飼えなくなるということの意味が分からないんですがそれは。

 

実はLITさん、猫と暮らしてた割に「動物は家族の一員です」みたいなことを言うのちょっと抵抗がある派なんです。いろんな人がいるので別にそれを強制するつもりは毛頭ないんですが、猫は筆者にとって家族というよりも仲のいい同居人(同居猫?)みたいなものでした。

もちろん、だからといって世話をないがしろにするとかそういうことはありませんでしたが、なんとなくそういう関係性だったなぁと振り返って思います。そんな筆者のあれこれはさておき、どんな関係性であれ動物と暮らすならどんなことがあろうとも終生をともにするくらいの覚悟がなきゃダメです。筆者だって猫と暮らすと決めた時に「転勤命令が出たら、必ずペットOKの物件に入れてもらおう。最悪、家賃補助切って自腹でも家借りる」くらいのことは考えてました。もちろん、筆者が病気や怪我で物理的に猫と暮らせなくなったら、その時は実家で面倒を見てもらう。そのくらいのことはちゃんと考えてたし、そのくらい考えないとやっぱりダメなんだと思います。

 

前にもどっかで書いたかもしれませんが、ちょっと前の猫ブーム(今も?)の時しきりに言われた「猫は手がかからないから一人暮らしでも丁度いい」みたいなあれが筆者は本当に嫌いです。朝起きてカーペットがゲロまみれだったなんてのは日常だし、羽毛布団に粗相してクリーニング5,000円なんてのは可愛い方。

どんなに掃除しても毎日大量の抜け毛が部屋に積もり積もるわけで、たぶん猫と同じくらいお腹の中に毛玉を蓄えながら生きた6年間だったことでしょう。そういう人たくさんいます。

tsuyoshiwood.com

 

動物と暮らすって、考えるより何倍も大変なんですよ。自分のプライベートとかお金とか色んなものを全部動物のために使えるかっていう話です。筆者は冗談抜きで猫のためだったら全財産使ってもいいと思ってたし、全財産で猫の病気が治るならいくらでも使う覚悟はありました。

www.youtube.com

こちらのチャンネルを最近よく見てるんですが、本当に動物愛がすごいなぁと。ここまで出来たら、動物も幸せなんだろうなぁ……

 

 

www.youtube.com

※かなりショッキングな内容なので閲覧注意

 

ライフくんのシリーズは、本当に色々と考えさせられるものがあります。それだけに、着実に元気になっていってる姿を見られて幸せですね。

プライバシーポリシー