ゆたんぽを抱いて寝る。

ゆたんぽを抱いて寝る。

猫のこと、本のこと、アニメのこと、野球のことetc...思いついたまま、気の向くままに。

いつでも帰っておいで

f:id:l-i-t:20200803212743p:plain

大好きなアルバムです

 

だいたい想定通り

先月の下旬に開かれたまっきーの公判。

あれから一週間ちょっと経った本日8月3日に出た判決は懲役2年、執行猶予3年というものでした。

 

是非はともかくとして、この判決についてはおよそ想定通りというかまぁこんなものでしょうという感想です。日本の司法は判例主義と言われています。わかりやすく言えば過去の裁判で同じような事例があったとすれば、その時の判決がだいたい後の世にも踏襲されるというもの。

薬物絡みの事例で言えば、再犯であれど前回の起訴から10年経っていれば余程悪質なものでない限り執行猶予は付くものなのです。というか、事の発端とも言える3年前に逮捕された前社長は普通に執行猶予付いてますからね。

 

そんなこんなで、個人的には一区切りと言ったところ。

活動はしばらくお休みということですが、裏を返せばいつかまた活動再開する日が来るということ。ありがたいことに過去の音源は全てサブスクでも聴けるしアルバムだけに限って言えばほぼ全てCDも持っているので個人的にはあまり寂しいとかそういう感情はないかなと思ってます。

むしろ、こうやってまっきーの活動についてひとつの方針が出たという点で言えばありがたいまであります。

 

 

 

 

過ちを犯した人にも優しい世界になったらいいね

此度の判決については各種ニュースサイトで速報が出されていて、某有名ニュースサイトではコメントで色々な意見が見られました。判決について賛否両論あるのはわかっていたんですが、気になったのは「これだから日本の司法は芸能人に甘い」というもの。

これは完全に間違いです。

芸能人だから判決が甘いとか、一般人だから罪が重いとか、そういうことはありません。おそらく今回の判決が実刑ではなく執行猶予付きだったことに対するコメントだと思うのですが、上にも書いたとおり判例がそうである以上、余程悪質でもない限りこのケースだと執行猶予が付くのが普通なんです。別に芸能人だから、有名人だから特別に執行猶予が付くわけではありません。これも上に書いてますが、現に芸能人でも有名人でもないまっきーの会社の前社長もちゃんと執行猶予付の判決が出ています。

もちろん、再犯者に対して日本の司法制度は甘いという意見も重々わかります。ただ、こと薬物絡みの事例に限っていうのであれば懲役刑にどれほどの効果があるのかということについて考えなければいけません。裏を返せば、刑務所に入れておくことがどれだけ無意味なことかということです。刑務官は更生のプロかもしれませんが、薬物依存のプロではありません。薬物依存症の人に必要なのは刑罰ではなく治療なのだということを認識していれば、半を押したように懲役だ刑務所だという言葉は出てこなくなると思います。

あと、目についたのは「日本は芸能人に甘い。これが普通の社会人なら職場復帰は出来ないのに芸能人はすぐに復帰できてすぐにまた金を稼げる」という意見。たしかに、日本の芸能界は身内に甘いという意見はわかります。それこそ未成年に手を出したみたいなことをやらかしても、時が経てば復帰できてしまう、そんな一面はたしかにありますし、それをヨシとしてしまっている雰囲気がまだまだあることは間違いありません。

しかし、「普通の社会人なら(なにか大きな問題を起こせば)社会復帰は出来ない」という点が筆者は非常に気になって仕方ないのです。怖いなと言い換えても同じことなのですが、現代日本のこの”なにかやらかしたら取り返しがつかない”感が大変に恐ろしいなと思うのです。

人は必ずどこかで過ちを犯す生き物です。完璧な人間なんてどこにもいなくて、どんなに気をつけていても、どんなに心を強く持っていても、ふとした瞬間に過ちを犯してしまうわけです。最近はそのちょっとしたミスや間違いを総出で袋叩きにするような傾向が非常に強くなったなと感じます。最近は、なんて書きましたが、一昔前はマスコミが容赦なくやってましたよね。犯人の親類縁者に片っ端からインタビューして回ったり、窓の隙間からカメラをねじり込ませてみたり。それが時を経てSNS時代になり、ひとつの過ちにぶわーっと個人の言葉が集まるようになってしまったなと。中にはなんとしても他人を成敗してやるぞと言わんばかりの人までいて、冗談じゃなく何かやらかしてしまったらもう社会復帰なんて本当に出来ない世の中になってしまった気がします。

悪いことをしたらもちろんその罪は償わなければいけません。でも、一度罰を受け、罪を償ったのならばもう一度這い上がってこようとすることは許されてもいいと思うわけです。それはなにも自分がまっきーのファンだから言っているわけではなく、誰に対してもそう思ってます。罰を受けるべきというのであれば、ペナルティを課すべきだというのであれば、それこそ芸能人なんて注目を浴びてしかるべき人たちはこれでもかというくらい苛烈な報道とバッシングや誹謗中傷で十分な罰を受けているじゃありませんか。自業自得だという意見もあるかもしれませんし、真っ当な意見もあるかもしれません。でも、悪人にはどんな悪辣なことをしてもいいというわけじゃないんです。そんな罰を受け、そして司法の場で裁きを受ける。社会的にも経済的にも大きな痛手を受け、まだ罰を受け続けろというのはさすがに酷だと筆者は思います。しっかりと反省し罪を償ったのであれば、もう一度頑張ろうというその人のことを筆者は応援したいし、そういう世の中になってほしいなと思うわけです。

あと、こういう時サラリーマンなら仕事もクビになって収入もなくなるのが普通なのに一流アーティストだから仕事なくても生活に困らないし活動再開すればまたすぐがっぽりお金稼げるなんておかしい、みたいな意見を目にしますがそれは完全におかしいです。だって、これってただの僻みでしかないんですもの。そう思うなら今すぐミリオンヒットの曲を生み出せばいいだけの話ですので。

あいりすミスティリア×大図書館の羊飼いコラボイベントプレイ雑感

f:id:l-i-t:20200802201045p:plain

 

佳奈すけのためなら天井も怖くない

DMMとオーガストがタッグを組んだブラウザゲームあいりすミスティリア」とオーガストが生んだ名作「大図書館の羊飼い」のコラボイベントが開催中です、明日の昼12時まで

このイベント、告知の時点で相当テンション爆上がりだったんですがなにげにギリギリまでプレイできず。本読んだり他のゲームやったりとまぁ多忙を極めている筆者ですが、しかしこのコラボイベントはなんとしてでもプレイしなければならない。それだけの理由があったのです。

 

それは、今回大図書館の羊飼いから出演するのが白崎つぐみ、鈴木佳奈というメンツだから。

f:id:l-i-t:20200802200626p:plain

白崎つぐみ

f:id:l-i-t:20200802200732p:plain

鈴木佳奈

 

人類の皆様にお伝えしたい。鈴木佳奈は可愛いと。

大図書館の羊飼いにおけるナンバーワンヒロインであると。名前が平凡でちょっと胸が貧しいからと言って、人気ナンバーワンは佳奈すけを置いて他にはいないと。

何を隠そう佳奈すけ大好きおじさんとはLITさんのことです。その筆者が、佳奈すけがゲスト出演すると聞いて手に入れない選択肢はない! 幸い、コチラには貯めにためた無料フレアライトが約30,000個あるんだ!!(100連は回せる)

 

強い気持ちで意気込んだ筆者。あいミスのイベントガチャは5ステップ制と非常に優しいシステムで、限定SSRは5回目に50%の確率で排出されます。つまり、50連で50%の確率で佳奈すけが手元にやってくると、そういう計算なわけです。

 

これはもう勝ったも同然。風呂入ってきてもいいですよ。

 

そして結果は……

 

f:id:l-i-t:20200802201609p:plain

違う、そうじゃない!!!!

 

f:id:l-i-t:20200802201640p:plain

結局無料石を使い果たして普通に1.5万程課金して手に入れました。

実質無料みたいなものです。

 

図書部は冥界にも広がった

さて、ガチャでは佳奈しい……もとい悲しい現実をたたきつけられた筆者ですが、くよくよしている場合ではありません。肝心なのはストーリーなのです。

 

図書部の部室を掃除していたつぐみと佳奈。見慣れない本を見つけて開いたところ本が怪しく光りだし、気付いたら知らない世界にワープしていた……というところから今回のストーリーは始まります。

f:id:l-i-t:20200802204656p:plain

モンスターに追われていたところをアイリス達に助けられ、成り行きでそのまま冥界にやってくることになった図書部の二人。最初こそ戸惑っていた二人でしたが、キャラの濃いアイリス達を前にして、気付けばあっという間に溶け込んでいきます。

 

f:id:l-i-t:20200802204837p:plain

ベア先生の貴重な敗北シーン

f:id:l-i-t:20200802204946p:plain

同志ですね、たしかに(問題発言)

 

図書部の活動を聞き、冥界の学園にも図書部を設立することになりました。

そしてつぐみはクルちゃんから、佳奈はウィルからそれぞれ依頼を受けることになります。

クルちゃんからの依頼は、ライブの集客。

f:id:l-i-t:20200802205213p:plain

イベントの人集めと言えば図書部のオハコ! 勇み足のつぐみでしたが、ライブ当日はまさかの今日という事態に。最初こそ慌てふためくつぐみでしたが、あっと驚く方法でライブも無事に成功させ、図書部の実力を遺憾なく発揮することが出来ました。

f:id:l-i-t:20200802204331j:plain

いつもならアイドルモードのクルちゃんは誰からも雑な扱いを受けることに定評があるわけですが、つぐみの純粋さに触れてつい涙する場面も……

 

 

一方の佳奈。

ウィルから作詞の仕方を教えてほしいと頼まれた佳奈。

f:id:l-i-t:20200802205353p:plain

最初は自信なさげな様子でしたが、エルミナの後押しもあり作詞のアドバイスについて前向きになることが出来ました。

佳奈のアドバイスを受けたウィルはそれを元に新しい歌を作ります。

f:id:l-i-t:20200802205534p:plain

その歌の力は今までとは比べ物にならないくらい。勢い余って幻すら作り出す程に完成度の高い歌が出来上がりました。

 

 その後、二人はナジャと一緒に魔導書の復元作業の手伝いを行います。

そこでナジャの過去や思いに触れ、図書部の二人も、そしてナジャも何かを得たようですね。

 

そして、冥界でのパーティを経て二人は元の世界に帰っていきます。

別れを惜しむアイリスたちでしたが、クルちゃん達が図書部に入ってくれたことで冥界の図書部も無事継続。ナジャも顧問になってくれたことで、つぐみ達がいつか再び冥界を訪れた時の居場所が残る形となりました。

f:id:l-i-t:20200802204236j:plain

始めはどんなコラボになるかと少し心配もしましたが、終わってみれば非常に素敵であったかいコラボイベント。大満足でした!

 

 

 

 

f:id:l-i-t:20200802205843p:plain

エルミナは平常運転

おいでませ8月

f:id:l-i-t:20200801211710p:plain
8月といえばAugusta

 

おそらく世界で自分だけ

最近お弁当生活が続いてます、という話は前にした気がします。

毎日おかずを2品3品と作るのは大変面倒なので、時間のある時に大皿にどっさり作ってしまい、2、3日かけて消費するということを繰り返しています。当然食べ残したおかずにはラップを掛けて冷蔵庫にしまっておくんですが、不思議とこう……ラップをピシッと張りたくなってしまうんですよ。

これ、学生の頃からずっとクセみたいになってて。シワひとつないくらい、指で弾いたらぺいんっと音がなるくらいピッタリとラップを掛けられたらなんだかすごく気持ちがいいんですよね。そして満足して冷蔵庫にしまう。

 

なんでこんなに気持ちがいいんだろうなぁ、どうしてだろうなぁ。

ずっと疑問だったんですが、今朝その謎が解けました。我が家には結構大きくて深い皿があるんですが、それにラップを掛けてた時に気がついたんです。

 

これ、的張りだ!!!!

f:id:l-i-t:20200801210954p:plain

誰しも一度はやったことがあるであろう的張り。上手に張れば張るほど、中った時にいい音が鳴るんですよね。懐かしいなぁ、弓始めて一番最初に教えてもらったのは弓の引き方よりも先に的張りでしたね。

あの頃の経験がきっと、今ラップ掛けという形で自分の中に残っているのかなぁとそんなことを思った今朝の一幕でした。

 

 

 

Q.LITさん学生時代そんなに熱心に的張りしてましたか?

A.部長権限で後輩に雑用ぶん投げてほとんど引いてばっかりでしたねてへぺろ

 

 

ちょっとした買い物

オーガスト作品で好きなヒロインは鈴木佳奈。

f:id:l-i-t:20200801203334p:plain

どうも、LITさんです。佳奈すけがかわいくて大好きっていう話このブログでおそらく5兆回はしたと思うんですが懲りずにまだまだ言い続けますのでお覚悟を。

 

ここ2ヶ月ほど、猫やら自分やらで出費が激しく割と生活がカツカツになってたりします。まぁ多少なりとも蓄えがあるのですぐさま生活が困窮するわけではありませんが、贅沢とは程遠い生活を送ってます。

それでもセールやらなにやらを利用しつつ欲しい物をちょこっと買ったりしてました。

 

ひとつめ。作務衣

f:id:l-i-t:20200801203842p:plain

家にいる時どころかちょっとした買い物くらいならどこへでも作務衣で出かけるような人間なので、作務衣は安売りしてる時にまとめて買うことが多いです。ちょうど前に着ていた作務衣がヘタってボロボロになったのでちょうどよかったです。

届いて着てみた感じとしては、思ったより生地がしっかりしてていい感じです。

お祭りとかあればねー、浴衣着て出歩くのもいいんですが。このご時世なので浴衣も今年は出番なしかなぁと思いつつ。

 

ふたつめ。ショックマウントとポップガード

f:id:l-i-t:20200801204558j:plain

マイクはRODE NT1-A

 

マイクはまぁ宝の持ち腐れ感のあるマイクですが、それは昔買ったものなので。

Skypeで通話したり(最近はご無沙汰になってますが)生放送したりするのに使っていたマイク一式なんですが、ショックマウントがダメになってしまいまして。ポップガードもショックマウントとセットだったので、安物を買い揃え直しました。NT1-A純正のショックマウントもバラ売りしてるのは知ってるんですが……

www.soundhouse.co.jp

高いんスよね。

今回買ったのは安いので悪くてもよかろうという気持ちで買ってみたんですが、とりあえずちゃんとマイクを固定できたのでヨシとします。オンライン飲み会的なアレで何かとマイクがご入用になる昨今。とりあえず環境だけはもう一回整えておこうと思ってたのでちょうどよかったです。

医学ってすげぇな

f:id:l-i-t:20200801060003p:plain

家庭の医学

 

リハビリ始めました

深夜29時の世界線からこんばんは。どうもLITさんです。

えっ、それは日付が変わって朝5時なんじゃないか?

 

いやいや、世の中には深夜32時アニメっていうのがありましてね……

f:id:l-i-t:20200801052855p:plain

 

まぁそんなことはさておき、足の話。

道行く女子高生のスカートから伸びる健康的な生足に目が行きがちなこの季節ですが、残念ながらそういう話題ではなく靭帯を捧げて一ヶ月が経過した筆者の足の話です。先日からリハビリが始まりました。と言っても、普段から家で曲げる訓練をしたり筋肉をつける簡単なトレーニングをしたりしているので、病院では電気かけたりなんだり……というリハビリを行っています。

こんなリハビリを伴う怪我をしたのはもちろん初めての筆者。なんだかんだいってワクワクしながらリハビリに向かいました。

 

気軽に通おう

初めは電気治療。

患部に吸盤みたいなものをぺたりと付けられ、スイッチを入れると電気が流れるというもの。銭湯の電気風呂みたいにビリッとするのかなと思っていたんですが、思ったよりも微弱な電気でどちらかと言うと少しこそばゆいような、心地よいようなそんな感じでした。

電気って言うとCrackleCradleを思い出すのはきっと自分だけでいい。

リョナゲーはあまり得意ではないので数をこなしたわけではありませんが、そういえばどこかで積んだままクリアしてないなぁということを思い出しました。内容に関してはまぁ100点満点のリョナゲーなので詳細は伏せますが、ググればプレイ動画やアレな動画がわんさか出ますので気になる方は是非。

電気を通されながらそんなことをぼんやりと考えていました。

 

お次はレーザー治療。

f:id:l-i-t:20200801054728p:plain

レーザーですって。男の子だからワクワクしちゃいますね。

ワクワクしたところ大変残念なお知らせなんですが、別にレーザーガンみたいなものが用意されているわけでもなければ、腕にサイコガンをはめたナイスガイが待っているわけでもありません。

f:id:l-i-t:20200801054914p:plain

患部にレーザーを当てることで、痛みを取り除くものなんだそうです。

レーザーでどうやって痛みが取れるんだろうと半信半疑のまま、とりあえず3分間足に向かってレーザーを照射し続けました。電気治療はなんとなくわかるじゃないですか。でもレーザーって。そもそもレーザーとは一体……みたいな境地に至ってましたね。筆者の知ってるレーザーってカービィのコピー能力かお笑いの人か昔禁止になった水着くらいしか出てこないんですもの。

f:id:l-i-t:20200801055150p:plain

f:id:l-i-t:20200801055233p:plain

 

そして最後は全身のマッサージ。

看護師さんに案内されると、そこには大きなベッドが置いてありました。

「ウォーターベッドになってるので、ここに寝てくださいねー」という看護師さんの説明に、思わず「ウォーターベッドだと……?」訝しむ筆者。いやほら、ウォーターベッドってラブホにおいてある系のベッドだと思うじゃないですか。

f:id:l-i-t:20200801055636p:plain

えっ、思わない?

またまた、ご冗談を。

アレですよ、みんな勘違いしてますけどスケベ椅子もあれは介護用品であって別にエロいアイテムじゃないんですからね。

 

みたいなバカなやり取りを自分の脳内でひとしきりやった後、ベッドに寝せられてそのままマッサージを受けてきました。なんだかんだで結構身体に負担がかかっていたのか、終わったら身体もスッキリ。リハビリ自体はほとんどお金もかからないので気楽にまた行こうかなと思うくらいには良いものでした。

おかげさまで足の方はだいぶ良くなってきてます。階段を登ったり降りたりするのはまだ不便ですが、普通に歩く分には支障がないくらいに快復しました。これなら気軽にまた遠征できますね。

そいうえば缶コーヒーってしばらく買ってない

f:id:l-i-t:20200730212957p:plain

知る人ぞ知るMAXコーヒー、年イチくらいで飲みたくなる

 

ポイ捨てダメ、ゼッタイ

先日のゴミの日。

いつものようにゴミを捨てに大きなゴミ袋を抱えながら歩いていると、空き缶が落ちているのを発見しました。

その日はちょうど資源ごみの日で、手に持っていたのも空き缶やら空き瓶やらの入ったビニール袋。ついでとばかりに拾って一緒に捨ててきたわけですが、手にした空き缶が十六茶の缶だったことに大変珍しさを覚えまして。

f:id:l-i-t:20200730212523p:plain

あぁ、まだ缶のお茶って流通してたんだ、と。いつの頃からかお茶はすっかりペットボトルに取って代わられたなぁと思いながらゴミを捨て家路につきました。

 

スチール缶は今何処

ギリギリ缶蹴りで遊んだことのある世代を自称して止まないLITさんですこんばんは。

みなさんはやったことありますか缶蹴り?

 

昔は公園とか道端に空き缶を捨てる大きなゴミ箱が置いてありましたよね。金属? のやつ。

f:id:l-i-t:20200730205245p:plain

そう言えばあれも気付けば見かけなくなった気がします。プラスチックでフタのついたゴミ箱は増えた気がするんですが、このタイプってどこに消えていったんでしょう。

 

まぁ、そんなこんなでゴミ箱の減少と共に缶蹴りをして遊ぶことも無くなった、というか缶蹴りして遊ぶ子どもなんてもう見なくなって久しいです。

そもそもの話、缶飲料の消費が減った……と思うのは筆者だけでしょうか。とりわけ、スチール缶。そこで調べてみると、まず驚いたのは「スチール缶リサイクル協会」「アルミ缶リサイクル協会」の2つの協会が存在するということ。なにその謎の二大勢力。魔術協会と聖堂教会かよ。

f:id:l-i-t:20200730210457p:plain

f:id:l-i-t:20200730210613p:plain

で、それぞれの調査資料を見てみると、ご覧の通り。

f:id:l-i-t:20200730210726p:plain

f:id:l-i-t:20200730210830p:plain

10年前と比べアルミ缶は約300トンの消費量増加に対し、注目すべきはやはりスチール缶。ぱっと見あまり減っていないように見えますが、単位が千トンなんですよねこれ。ということは10年で20万トンも消費量が減っていることがわかります。

こうやって数字で見ると明らかにわかりますが、実際自分の生活を振り返ってみてもスチール缶ってほぼ手にしなくなったなぁと思います。アルミ缶はまだ缶ビールや缶チューハイを買っているのでたまに手にしますが、スチール缶って果たして何があったのかと考え込む程度には見かけなくなりましたね。

じゃあ代わりに何が増えてるのかと言えば、やっぱりペットボトル。

これは筆者も実感してます。お茶は完璧にペットボトルになりましたし、ここ数年はコーヒーもペットボトルに切り替わりましたね。

f:id:l-i-t:20200730211311p:plain

ご存知サントリーが生み出したクラフトボス。確かに缶コーヒーのようなガツンと来る苦味や甘みはありませんが、その分飲みやすさと携行性の高さ、なにより見た目が缶コーヒーに比べて柔らかい印象ということもあり若い女性を中心に大流行したのがここ数年の話。かくいう筆者も、たまに呑んでます。好みの問題だと思いますが、カフェインをガツンと摂りたいときでなければ筆者はもうすんなりこっちを買ってしまいますね。

ちなみにペットボトルの消費量については下図の通りとなっています。

f:id:l-i-t:20200730212112p:plain

おおぅ、やっぱり増えてる。まぁ、その分リサイクル率も高いみたいですけど。

というか、なんとなく予想してましたが「ペットボトルリサイクル推進協議会」なんて組織まであるんですね。魔術協会と聖堂教会が出たからもう残るは魔法使いか?

f:id:l-i-t:20200730212853p:plain